月の砂漠をホーリーボルト

コメントがつくと喜ぶ
 
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 12年前の七夕 | main | 短冊ハンター2009−後半 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
短冊ハンター2009―前半
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 7月2日から8日までの6泊7日を病院で過ごしてきた。ちょうど七夕を挟む期間だったので、病棟のあちこちに七夕飾りがあった。暇つぶしがてら毎日のように短冊ハンティングを楽しませてもらった。



























 たいていのフロアーでは、公衆電話の横に竹が立っていた。家族に電話しつつ、ふと横を見れば短冊の文句が目に入る。退院への意欲も強まろうというものだ。


 
 
母の病気が快方に向かいます様


 達筆である。病棟の七夕飾りに吊り下げられた短冊であることを考えると、まさにこれこそ理想の短冊である。ザ・短冊。短冊オブ短冊s。



早く宝くじが当りますように

 現世利益タイプその1。尚子さんにとって、宝くじに当選することじたいは、予定されたできごとのようだ。その、当たる時期についてのご注文。急いでらっしゃいます。


祖母に習い七夕の歌懐かしむ
今祖母の年越え病院で思ふ

 昔のお年寄りはほんとうにお年寄りだった。最近のお年寄りは若いよね。


(千葉Drに多幸を)
インシュリンがやめられてとても嬉しいです。
千葉先生 ありがとうございました。これからも充分
気をつけます。

 糖尿がずいぶんよくなったようですね。医師って、すごい職業だよなあ。いろんな意味で。


上手な日本語が話せますように





























 すでにかなり日本語が上手だと思います。字もとてもうまいです。


丸顔じゃなくて
小顔になりたーーーーーい。




























 現世利益タイプその2。日本語がうまくなりたい人と同一人物っぽい。看護師さんかな。


手術が成功します様に

 成功したかなあ。成功してるといいなあ。


来年の七夕は自宅で
迎えられますよう
祈ります。



























 ここが病院、しかも高齢者専門の病院であることを思い出すと、願いの重さが伝わってくる。


国家試験に合格しますように。


 なんの国家試験だろう。医師? 介護関係? 入院患者のお孫さんが受験する他の試験かもしれない。


黄金の指輪を持って
天の川
私しは、渡りたい。

 すごいな、黄金の指輪。これを書いた人には、その絵面がイメージできてるんだろうな。


目指せ
ロト6.

キャリーオーバー6億円


























 むかしからの疑問なんだが、「目指せ」ってなんだ? とっとと、勝手に目指せばいいじゃん。目指すだけならただだし、すぐできるんだから。親が子供に目標を押しつける「目指せ東大」ならわかるけど。


マリン様 「確変」を

 七夕に拝む的として、マリンちゃんは適役だ。



























 ベルになりたい。

 患者さんのお孫さんの短冊であってほしいと思う。患者さん本人だと、すこし困る。


お金持ちの彼が
出きますように!
(顔 スタイル重視せず)



























 たいへん明確な考えをお持ちのようだ。






 おばけ。いいな、これ。



いっぱい金持ちになりたい


 イラストが今風ですね。朝倉世界一かと思った。















































































| 日記 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:52 | - | - |









http://nasobema.jugem.jp/trackback/281