月の砂漠をホーリーボルト

コメントがつくと喜ぶ
 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブログ始めました
  いくつ始めていくつほっぽり出せば気が済むんだ! って声が聞こえてきそうですが。

 いま興味の中心であるペン習字についてのブログをハテナで始めました。

 読むだけで字がうまくなる! なんて、もちろん言いません。

 こちらです。


| - | 02:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
ざっと近況を
 半年近くブログの更新を怠ってました。おれにとってはよくあることだけど。

 この間、また死にかけてました。こんどは脳梗塞で、入院期間は過去最長。このことについてはおいおい書くつもりです。

 『FF11』はまったくやってません。体力的にも能力的(視覚認知)にもかなりつらい。「ヴァナ・ディールの最後を見届ける」と言い続けてきたけど、嘘つきになりそうです。

 ゆうひ鮨にはとんとごぶさただし、おいしいものもあまり食べてません。

 じゃあダイエットが進んでいるのかというと、中断してしまってます。まずいね、これは。
 おれにとってのダイエットは美容のためではなくリハビリの一環、いや、柱なのですぐに再開すべきなんだけど。なかなか毎日体重計に乗る意欲が……。

 視覚と脳について興味がわいたので、そっち方面の本を何冊か読んでます。

 Twitterを始めました。おもしろいし、さまざまな可能性のあるシステムだと思う反面、自分にとっては流れが速すぎるとも感じています。

 脳梗塞の後遺症で目が見えづらくなってしまったので、手帳と筆記具を変えました。手帳はB5サイズに、筆記具は万年筆に。
 万年筆で文字を書くうちに、「このだらしない手では万年筆にも紙にも申し訳ない」と思うようになり、ペン習字の通信講座を始めようと考えています。ここがペン字ブログになる可能性もありそうです。

 こことは別に、友人と組んで往復書簡のようなブログを作る準備を進めています。

 小説もぼちぼち書いてます。

 なんにせよ、「書く」ことを生活の中心に据えようと考えてます。

 ざっとこんか感じです。あと20年ほどのあいだは死ぬ予定はありません。

| 雑記 | 00:31 | comments(28) | trackbacks(0) |
その野球少年の未来
 
 『キャプテン』ではイガラシが好きだ。

 冷静な現状分析と、ゆるぎのない目標設定。そのあいだを埋める手段としてノータイムで努力を選ぶイガラシが好きだ。

 
 

 イガラシは墨谷二中を卒業したあと、墨谷高校に進学したことが『プレイボール』で描かれている。その後あの野球少年はどうなったのだろうなんてことを、ときどき考えていた。チームのなかで、ひとりだけ名字がカタカナだったあの野球少年は、どうなったのだろう。

 案外、高校卒業後はあっさりと実家の蕎麦屋で働き始めたのかもしれないな、なんて思ってたが、そうじゃなかった。

 なんだ、野球を続けていたんじゃないか。プロになっていたのか。努力を当然のこととして継続する力は、中学生のころと変わっていない。人当たりはいくぶん柔らかくなったが、大人になってもやっぱりイガラシはイガラシだ。バッティングは左にスイッチしたんだな。

 そういえばイガラシの名が作中で明かされることはなかったな。弟が慎二だから、「一」のつく名前だろうとは思っていたが。

 
続きを読む >>
| 日記 | 03:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
エレ片を聴け
  落語を聴きながら眠りに落ちる習慣を10年以上も続けていた。
 談志、小三治、志ん朝、志ん生、文楽、圓生、そして金馬。同じ音源を何十回聴いても飽きることがない。それどころか聴きなおすたびに新たな発見がある。伝統芸能の底力を感じつつ、笑い顔のまま眠るのは気持ちのよいものだ。

 その習慣が、変わった。
 ここ半年ほど、寝るときに聴いているのはエレ片のPodcastだ。配信開始以来、欠番となっている1回ぶんを除いて、すべての回をiTunesで入手できる。ありがたい世の中である。
 配信開始が2006年の4月で、以来週1ペースで追加されているから、すでに150回を超えるライブラリーとなっている。
 日付の古い順に、一日に2〜3回ぶんを聴く。最新のものまで聴いてしまったら、第一回に戻ってまた聴く。それを繰り返し、すでに5週目に入ってしまった。でも、いっこうに飽きない。


続きを読む >>
| 日記 | 02:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
「笑う権利」と「作家を自称するバカ」
JUGEMテーマ:日記・一般


 エレ片を誉める。

 わしがお笑い方面の情報の収集に消極的なせいもあるだろうが、エレ片はその実力や面白さのわりに、あまりに誉められていないと感じる。誉められなさすぎ。

 エレ片はもっと誉められなければならない。誉めねばならない。

 だからわしが誉めようと思う。


 ここで、本題に入るまえに長めの前振りをしたい。笑う権利について、だ。

時間帯 Mon. Tue. Wed. Thu.
深夜0:00〜1:00

JUNK ZERO
バナナマン おぎやはぎ エレ片 ケンドーコバヤシ
深夜1:00〜3:00

JUNK
伊集院光 爆笑問題 雨上がり決死隊 アンタッチャブル



続きを読む >>
| 日記 | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
12年前のスシボーイ
JUGEMテーマ:日記・一般

 当時のわしはあぶらーめんをおいしいと感じてたんだな。最近はめっきり食べなくなった。嫌いじゃないけど、ラーメンに捧げる1回ぶんをキワモノに使ってしまうのはもったいないと感じるようになった。

続きを読む >>
| 成長しない、いやむしろ | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
12年前のたこ八郎
JUGEMテーマ:日記・一般

 当時はアメリカに行くと、一日だいたい6000Kcalくらいは摂取していたと思う。さすがは肥満大国。カロリーならいくらでも摂れるんである。ダイエット中には行きたくない国である。

続きを読む >>
| 成長しない、いやむしろ | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
12年前のハンバーガー
JUGEMテーマ:日記・一般

 12年前のわしは忙しかったらしく、この日まで日記の間隔が空いていた。ならば再録をあきらめて別の話題を日記として書き込めばよさそうなものだが、今年のわしも疲れ気味で、新しいことを書く気にもならなかったので、更新がぽかんと間延びしてしまった。

 この日記を読み返すと、当時もマクドナルドにはクォーターパウンダーがあったことがわかる。いきなりメニューからなくなって悲しんだことを思い出した。


続きを読む >>
| 成長しない、いやむしろ | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
青空三兄弟
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 散歩中にふと目が止まった。

 青空をバックに並んだ3つの建物の屋根。その角度が几帳面に揃ってる。

 3人の兄弟が 前へならえ! をして遊んでるみたいだ。

 この場合、上のふたりがお兄ちゃんで末っ子が女の子だといいな、と思う。

 そんな夏の午後。


| 日記 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
12年前の床
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 スカイラークガーデンズという店じたいがなくなってしまったようだ。この店のホリデーバイキング、大好きだったのに。残念だ。

続きを読む >>
| 成長しない、いやむしろ | 08:46 | comments(2) | trackbacks(0) |